通信調査・設計・施工

 IoT時代の到来とともに、加速度的に増えているクラウド・インターネットサービス、これらに不可欠となった伝送設備・通信線路設備・無線設備の調査・設計・施工業務を行っております。

 また設備を管理するシステムの構築業務や、申請図書や竣工図書等の紙媒体の電子化業務も行っております。

 著しく技術革新が行われる通信分野において、これからも社会のニーズに迅速に応えて参ります。

1. 通信伝送・線路設備設計業務

 中国地区5県で専用線通信サービスを行っている地域系NCC(new common carrier)をはじめ、各自治体が行っている光ファイバー網を建築する調査・設計業務を行っています。
 携帯電話もこの光ファイバー網が利用されます。私たちは、未来に渡って高度化する情報化社会に貢献します。

2. 通信施工業務

< 接地設備の予測・設計・施工業務 >

 強電用、弱電用の接地をはじめ、誘導電流から通信線を守る特殊な接地まで、多くの設計・施工業務の実績があります。

 また調査による接地予測も行っており、あらゆる場所で要求通りの接地性能を安全・確実に実現します。

< 道路通信設備施工業務 >

 道路にある渋滞・事故情報をカーナビに送信する設備、料金所設備、非常電話機、交通情報板、防災拠点を結ぶ伝送局など、交通に欠かせない様々な通信設備の施工を行っております。

3. 情報処理業務

 都市部道路の地下には電力、ガス、水道などの多種多様の公益物件が輻輳して収容されており、これらの処理方法の高度化が求められた為、地中線図面管理システムが構築されています。
 私たちはそのシステムに必要な竣工図面データ、検索用属性データの入力業務を主に行っています。

 また申請図書や竣工図書等の紙媒体の電子化業務も行っております。

健康経営優良法人2018(中小規模法人部門)